ファイト~

ブログトップ

ちりとてちん

十月から放映のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」我が故郷若狭小浜を舞台にいよいよ放映されます。
ちりとてちんは、小浜で育った箸職人の娘が大阪で落語家をめざす物語です。
箸は若狭塗り箸で全国各地へ出荷し、地元伝統産業として有名です。
私も一時、マツ勘さんでアルバイトをしておりましたが、細かい作業で中々大変でした。
ロケのところどころで小浜市の街並みが放映されますので楽しみにしております。
私の知っている俳優の和久井映見さん京本正樹さんなどが出演されこの秋から人口3万5の小さな街若狭小浜が全国的に発信され興味をもたれる事を嬉しく思います。
あまり私も連続ドラマはみませんが、この秋から楽しみに拝見したいと思っております。
d0012816_18245251.jpg

小浜の常高寺にて撮影。
[PR]
by skwakasaman | 2007-09-26 18:04 | 若狭のこと