ファイト~

ブログトップ

カテゴリ:日本経済( 6 )

定額給付金の行方

年末から国民に感心をよせている定額給付金が問題となっています。
この制度はもともと公明党の案により政府の発表がありました。
しかし昨年の世界金融危機により世情は変わりつつあります。
世論は色々とコメントしていますが、今の世界情勢から思うに、私は4人暮らしで給付は6万程度今のところ生活には困っていませんので、もっと有効に使えたらと思っています。
たとえばオバマ大統領が思案としているクリーンエネルギーこれからの環境を重視した太陽熱発電にこのお金をもっと拡大し日本全体に無料の太陽を利用した設備を各家庭に配部することで、脱エネルギーに投資したらどうでしょうか。
私は必要あるものには消費しますが、無駄なお金はエコというスタイルですのでもっともっと日本の財政が危機状態でありますから有効に税金を使ってほしいと思います。
どうも麻生ぼっちゃん総理にはいい加減空きがきて渡辺元大臣の奮起に期待する一国民になりつつあります。
d0012816_185112100.jpg

懐かしい子供の頃の情景です。
[PR]
by skwakasaman | 2009-01-07 18:27 | 日本経済

今春闘に思う事

企業を退職春闘には縁の無い小生ですが、今春闘妥結に一言申し上げます。
確かに今は、右肩上がりの世の中ではありません。
正社員はさて置き、私達リストラを余儀なくされたパート労働者や派遣・臨時職員などの給与は大変な時にきております。
総理大臣の今春闘の訴えにも経団連の結論には反映しませんでした。
今の時期、米産業があやむられ世界経済が減速気味の時に内需で日本の製造・伝統産業を復活する事がこれからの日本のあり方だと思うのです。
1000円の賃上げ前年度並みですがここはもう少し頑張ってほしかったです。
ちょうど原油の高騰とかさみ米の景気を見ての春闘妥結でしたが、もう少し日本国民の労働を考えて重いきったベースアップはなかったのでしょうか。
パート労働者には、よりいっそうの打撃です。
今や中国・インドなどに工場で製造させていますが、また゛まだ心配なお国柄日本にもう一度内需拡大を夢見る老年は私だけでしょうか。
私達また娘・息子たちの将来を心配して今の日本経済のあり方をもう一度考え直す,時期にきているのではないでしょうか。
私はまだまだ社会が求めている以上頑張りたいと思っております。
d0012816_14433731.jpg

[PR]
by skwakasaman | 2008-03-13 14:16 | 日本経済

世界同時株安

最近の株式市場は減速ぎみで心配していましたが、22日の東京株式市場は、欧州株、アジア株の下落や円高が進み全面安となり日経平均株価は大幅続落しました。
今年に入り2700円以上の下落で東証一部上場企業の株式時価総額は、約2年4ケ月ぶりに400兆を下回り今年になって約83兆円が吹き飛んだ計算になるらしい。
83兆円といえばたしか日本の国家予算・・・大変なことになつています。
米サブプライムローンの政策が16兆円だとか。少し少ないように思いますが。
経済のしくみは色々と書籍で読んでいますが私にはむづかしく奥の深い仕組みになつているようですが興味を持つて見守りたいと思います。

こんな川柳がありました。
 
「日銀が大本営に見えてくる。」
[PR]
by skwakasaman | 2008-01-23 09:43 | 日本経済

気になった書籍

小泉政権も終わりに近づき次期総理大臣の話題が気になるこの頃ですが、書店でふと目にとまった書籍がありました。
題名は「小泉首相が死んでも本当の事を言わない理由」これは上・下編で構成され気になった書籍で思わず購入しました。
内容は凡人でも比較的よくわかる文章ですが、ハイパワーインフレ・大増税・徳政令など驚くべき日本の現状を記してありました。
これも時代でしょうか政権交代の時期にくるとつぎつぎに新しい書籍が出回ります。
この先10年後の日本は、どうなっていくのでしょうか。
本とに心配になりました。
考えてみれば汗水たらして働き銀行に貯金し、国債に投資する事により毎日日本の借金が増え続けているのですから驚きです。
経済の事はよくわかりませんが、お勧めの一冊です。
d0012816_23485178.jpg

[PR]
by skwakasaman | 2006-07-28 23:23 | 日本経済

株式市場

東京株式市場で記録的な活況が続いている。
1980年のバブル期の5倍の取引だそうだ。
いよいよデフレ脱却、日本経済も安定期に入った模様です。
たしかに近頃個人投資家が増えタンス預金から手軽なネット株式投資家が増えつつあります。
家計の資産運用で夫婦で投資もいいかもしれません。
昔は証券会社へ通い口座開設やら手間がかかっていましたが今はネットで気軽に投資できその日の取引も時系列で把握できます。
これからは貯蓄ばかりでなく生きたお金の運用に投資する時代がきたのではないでしょうか。
私は今のところ毎日の株式市況を把握し個人決済する事につかれますし,また余裕もありませんので運用はもう少し先にしょうと思っていますが・・・・。

d0012816_22115266.jpg

[PR]
by skwakasaman | 2005-11-08 21:44 | 日本経済

パートの仲間達

大企業で31年間サラりーマンを勤め脱サラで今パート労働をしています。
最近思うことは随分世の中も変わったなあと感じます。
今は主に物流関係の仕事をしてますが宅急便や配達・物流の仕分け等今までに経験のない仕事を楽しくやっております。
特に感ずることは若い主婦層のパート労働者は良く気が付き動きもテキパキとしています。
それにくらべ男性の若い人達は比較的おとなしく何か物足りないように感じます。
今の男性は我々の若い頃のように女性をひっぱったり仲間のコミューニケーションもへたで一人でこつこつするタイプの人達、これはパート労働や契約社員の方々の印象ですがとても家庭を持てるような元気がないですね。
ニートやフリーターが今増大してますが今後10年間経つとこの世代が中心にならなければならないのにとても心配な事です。
また田舎ではスーパーの買い物も減り段々インターネット販売や宅配が増えつつあり、物流の世界も随分変わってきています。
業界規模宅配便の取り扱い個数31億個と益々増えつつある中で女性の躍進はすさまじいものだと痛感します。

d0012816_21122339.jpg

愛知県なばなの里にて撮影。
[PR]
by skwakasaman | 2005-08-29 20:33 | 日本経済