ファイト~

ブログトップ

カテゴリ:自然( 6 )

あじさい

紫陽花
最近はブルーの額紫陽花が人気ありますね。
ここらで一雨欲しいところです。
TBさせてもらいました。
[PR]
by skwakasaman | 2005-06-22 07:09 | 自然

額あじさい

雨乞い

あじさいのシーズンですが今年は若狭地方ではあまりみかけません。
北陸はまだ梅雨入りしてないそうです。
山あじさい良く撮れていましたのでTBさせていただきます。
[PR]
by skwakasaman | 2005-06-21 21:44 | 自然

世界遺産

世界自然遺産に北海道の「知床」が登録されたそうだ。
日本では、白神山地(青森・秋田)・屋久島(鹿児島)につぐ3ケ所目の
快挙だ。
日本の自然が見直される事はすばらしい。
若狭も国定公園に指定されていますが日本には国立公園や国定公園がたくさんあります。
日本名水や日本の滝etc自然豊かな日本を、今一度見直すのもいいんじゃないだろうか。
21世紀は地球環境の保全・バブルがはじけて数十年になるが高度成長後いらないものがたくさんありすぎるのでスリム化し、今一度自然を見直したいものです。
我が町(小浜)も最近は各家で花を植える家庭が増えてきました。
散歩していても気持ちがいいですし喜ばしいことです。
[PR]
by skwakasaman | 2005-06-01 06:33 | 自然

鳥の世界

日曜日の朝、ピィーピィと鳥の鳴き声で目をさます。
最近近所の軒下に鳥が巣をつくり雛にエサを運んでいるのだ。
鳥の種類はよくわからないが黒っぽい羽にブルーと赤色が混じる美しい鳥だ。
よく観察していると朝早くから口にエサを加え雛にエサをあたえている。
どこから探してくるのかミミズのようなエサを何往復もしながらエサを与えている。
急に親鳥の鳴き声が大きくなったので不思議に思っていると一瞬トンビが現れ雛を狙っているのだ。
地上からみる人間社会ではなんでもない光景であるが鳥たちの世界も大変だなあと思った。
雛も夏には成長しどこかへ旅だっていく。
前に我が家にもつばめが巣を作り夏の終わりに南国へ飛び去っていった。
毎日鳥たちの落とし物で大変だったが最近つばめやすずめが少なくなっように思う。
鳥の生のさえづりは静かな朝の一時をわすれさせるやすらぎの世界だ。
d0012816_1311365.jpg
瞬間をズームで撮影しましたがうまく撮れてませんでした。
[PR]
by skwakasaman | 2005-05-29 08:18 | 自然

田植え

新緑がさわやかに写る季節になりました.
若狭路でもあちこちで田植えが始まりました.
昨年バイクで郵便配達のアルバイトを体験しましたが,田舎のあぜ道を駆けめぐり周りの風景をみながら田植えから秋の収穫まで日々成長していく稲の姿を見て自然の季節を十分たんのう
させてくれました.
d0012816_6534944.jpg

d0012816_6541678.jpg


今年も豊作を祈っています。
[PR]
by skwakasaman | 2005-05-13 06:56 | 自然

ゴミの分別

地球が誕生して約46億年、人類が誕生して約450万年といわれている。
小浜市も今年4月からようやく一般ゴミの分別が細かく規制されることに
なった。当然のことである。
その背景には最終処分場の問題があり、ゴミには一般廃棄物・産業廃棄物・そして
特別産業廃棄物と分類されています。
事業所で産業廃棄物はマニュフェストという管理票ですべてのゴミの行方えがわかる
シートで管理され違反者への罰金も高額になっている。
一般廃棄物は各市民が家庭のゴミを責任をもって分別することにより処分場の減量
焼却できるものは焼却し、リサイクルできるものはできるだけリサイクルし資源活用に
やくだてている。
福井県では三国にあるテクノポート福井に管理型最終処分場があります。
2.3度現地見学をしたことがあるがそれは広大な所です。
その処分場が2006年度末で満杯になるそうだ。
まだまだ大丈夫と思っていましたが、金をだせば何でも手に入る世の中・・・・。
いよいよ来たかと痛感しています。
老若男女にかかわらず面倒ですがゴミの分別をしっかりやっていかなければ
ならないと思います。
[PR]
by skwakasaman | 2005-05-07 11:04 | 自然