ファイト~

ブログトップ

マスク

オイルシヨックの昭和48年頃は、トイレットペーパーの不足で世間を騒がせましたが、今回は新インフルエンザの対応でマスク・うがい薬が大変な事になっています。
いよいよ隣接県の滋賀県まで感染者が発表されました。
メキシコ発の新型インフルエンザですが、対処するワクチンも無くこれから製造されると言う事で、心配がありますが弱毒性と言う事で、若狭小浜ではあまりマスク使用の人は今のところ少ないようです。
でも大阪や神戸のテレビ放映では重々しい状況でマスクをしてないとおかしいと言う今日この頃ですね。
当然この田舎町若狭小浜さえ大手の薬や個人薬局もマスクの購入に走りましたが既に完売・いつ納品されるかわからない状況です。
でも商売人は違います。
パチンコ屋の景品にマスク100玉でマスクの交換これには参りました。
ここまで商売というのは先手を読んでの経営なのですね。
私も、少し儲けた景品でマスクを頼みましたが、もうすでに遅く景品はありません、しばらくは在庫管理はできないそうです。
もう関西に上陸した以上はどうしようもありませんね。
先にブログで投稿したように日本政府の誤りでした。
もし本当に日本に感染をふせごうと思えばゴールーデンウイークの期間でも海外旅行は取りやめと発表していただければ私は納得したのですが・・・・。
でも今は国も私たちもその時々の依存症にまかせておりますから、仕方のない事だと覚悟を決めております。
でもマスクとうがい薬は我が家では、危機管理上備えつけています。
五木寛之さんの書「人間の覚悟」が影響していますが、この先日本列島が新型インフルエンザに影響され無い事を心から祈っている今日です。
でもこのウイルスは政府発表で弱毒性との事を信じた場合あまり気にしないほうがいいのではないかとも思っております
現代は不安の時代だとつくづく思う今日です。
[PR]
by skwakasaman | 2009-05-20 18:42 | 今日の出来事